季節を味わうレシピ

きゅうり

旬の時期 5月

見分け方

太さが均一で、ずっしりと重みのあるものがおすすめです。新鮮なものは表面のいぼがチクチクするくらいにとがっています。

長持ちする保存方法

ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室へ。表面に水分がついていると傷みやすいので、ふき取ってから保存します。

特徴

江戸時代までは「黄瓜」とも書き、黄色く熟してから収穫して食べられていました。完熟のきゅうりは苦みが強かったようで、品種改良が進むにつれ、未熟なきゅうりのおいしさが広まり、現在のような緑色のきゅうりが主流になりました。みずみずしく、パリッとした食感が魅力で、サラダや漬けものなどに幅広く用いられます。サッと炒めて食べるのもおいしいです。

おすすめレシピ

お問い合わせ

0866-22-0550
[ 受付時間 ] 9:00〜20:00(定休日除く)
お問い合わせフォーム