季節を味わうレシピ

ブロッコリー

旬の時期 2月

見分け方

つぼみがこんもりとしてかたく締まり、緑色が濃いもの、茎の切り口に、す(成長しすぎなどが原因で、内部が割れてできてしまった空間(亀裂)のこと)が入っていないものがみずみずしくおすすめです。

長持ちする保存方法

ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室へ入れましょう。ゆでたものは冷凍保存も可能です。

特徴

地中海沿岸が原産のケールという野菜が改良されたもので、主に食べるのはドーム状のつぼみの部分。β-カロテンやビタミンCなどを含む緑黄色野菜です。茎も甘みがあっておいしいので、皮を厚めにむいて調理しましょう。ブロッコリーの新芽の「ブロッコリースプラウト」や茎を細長く改良した「スティックセニョール」という品種のブロッコリーも出回っています。

おすすめレシピ

お問い合わせ

0866-22-0550
[ 受付時間 ] 9:00〜20:00(定休日除く)
お問い合わせフォーム