季節を味わうレシピ

白菜

旬の時期 11月

見分け方

巻きがしっかりしてずっしりと重いものを選びましょう。カットされているものは切り口が盛り上がっていないものが新鮮です。

長持ちする保存方法

丸ごとなら新聞紙などで包み、風通しのよい冷暗所で保存します。カットされているものは切り口にぴったりとラップをかけ、冷蔵庫の野菜室へ入れましょう。生長点のある芯の部分を切り落とすと、より長持ちします。

特徴

味にクセがなく、加熱することでうまみや甘みが増す白菜は、鍋料理に欠かせない冬野菜の代表格。漬けものやサラダなど、生でもおいしく食べることができる便利な野菜です。炒めものや煮ものなら食感のよい外側を、生で食べるなら甘みの強い内側を使うなど、使い分けるとよいでしょう。

おすすめレシピ

お問い合わせ

0866-22-0550
[ 受付時間 ] 9:00〜20:00(定休日除く)
お問い合わせフォーム